女性に返信がもらえるメッセージの書き方とは?基本を例文付きで紹介

別の記事でも『女性に返信をもらうためのコツ」をご紹介していますが、実践が大事だとわかっても記事を読んだだけでは具体的なイメージがわかないですよね?

ということで、今回はあなたがすぐに実践することができるように、女性に返信がもらえるメッセージの書き方を基本的なテンプレート(例文)付きで紹介したいと思います。

このテンプレートに沿ってメッセージを作成するだけでも十分に女性と出会うことができますよ。

まずは何事も実践が大事です。

慣れてきて自分のスタイルができるまでの間は、まず今回の記事を参考にしてメッセージを作成してみましょう。

なお、『女性に返信をもらうためのコツ』をまだ読んでいないようでしたら、ぜひこちらも参考にしてみてくださいね。

メッセージのやり取りで悩む基本のポイントと女性に返信をもらうコツ

返信をもらうために重要なタイトルの付け方

どれだけメッセージ本文が力作でも、まず女性にメッセージを開封してもらわないと出会いは始まりません。

そこで、最初にメッセージを開封してもらうためのタイトルの付け方をご紹介していきます。

タイトルを付けるときには次の2つのポイントに気を付けましょう。

  • 相手の名前をタイトルに含める
  • 気持ちをストレートに書く

それでは、それぞれについて少し詳しく説明しますね。

相手の名前をタイトルに含める

ものすごくベタに感じるかもしれませんが『(女性のHN)さん、はじめまして。』というように(女性のHN)の部分に相手の名前を含めたタイトルを付けることがポイントです。

多くの女性はHN(ハンドルネーム)で出会い系サイトに登録しており本名ではありませんが、自分だけに送られてきたメールだということは理解できます。

ここで大切なのは女性が不特定多数の女性ではなく『自分だけ』に送られてきたメッセージだと感じてくれることです。

その特別感から女性はメッセージを開封してくれるのです。

気持ちをストレートに書く

どんなに素敵な言葉を並べても気持ちがこもっていない文章だと相手はわかるものです。

女性にメールを送るなら変に飾った言葉を並べるよりもストレートに『見て欲しい』という気持ちをタイトルに込めた方が効果的です。

さらにテクニック的なことを盛り込むとするなら少し煽る(あおる)感じでタイトルを付けるとほかのメッセージより目立つことができます。

タイトルの例としては次のような感じです。

  • 『※重要※(女性のHN)さん必ずご確認ください↓↓』
  • 『(女性のHN)さんコレを見てみて↓↓』

賛否両論あるとは思いますが、このタイトルは実際に開封してもらえる確率が高いです。

もし上記のテクニックを使ってタイトルで強引にメッセージを女性に開封してもらう場合は本文をしっかり書くようにしましょう。

せっかく女性にメッセージを開封してもらっても、本文にあなたのLINEのIDや直アドだけが記載してあるメッセージには絶対に返信が来ませんので注意してくださいね。

返信をもらうためのメッセージ本文の書き方

タイトルを付けることができたら、いよいよメッセージの本文を作成していきましょう。

まずは例文を紹介して、その次に各ポイントについて詳しく説明したいと思います。

メッセージ本文の例文

(女性のHN)さん≪※1≫

 

はじめまして!

 

『(自分の地域)』で『(自分の仕事)』をしている(自分のHN)と言います。≪※2≫

 

(女性のHN)さんのプロフィールを見て、アニオタと書いてあったのでメールしました。

 

僕もアニメ&ゲーム系は大好きで、先週ついに□□を買っちゃいました。

 

ハマってしまって毎日寝不足が続いています(笑)≪※3≫

 

(女性のHN)さんはどんなアニメとかゲームが好きですか??

 

僕は●●系が好きですけど、どんなジャンルでもウェルカムです!(BLや女子ゲーとかも遊びますよ)

 

もし(女性のHN)さんが最近見たり遊んだりした面白い作品があったらぜひ教えてくださいね。

 

あと、プロフィールに「▲▲が難しくて面白い」って書いてあったので僕もチャレンジしてみましたが難しかったです・・・^^;≪※4≫

 

それをクリアしている○○さんはすごいですね!尊敬してしまいます!

 

趣味が合いそうな(女性のHN)さんとぜひ仲良くなりたいので、よかったらお時間があるときに返信をお願いします!≪※5≫

 

(女性のHN)さんからのメールをずっと待っていますので、ぜひご返信お願いしますね^^

※1について

親近感を出すことは大切ですが、適度な距離感が必要です。

タイトルも含めて女性の名前をメッセージに盛り込む回数は3回程度にしましょう。

もしタイトルに名前を盛り込む場合は冒頭の(女性のHN)は不要です。

なお、本文中に相手の名前を盛り込むときはあなたが普段友達と話しているような自然な感じで盛り込むようにしましょう。

※2について

最初のメッセージに書く自己紹介は簡単でOKです。

そして、送ったメッセージに返信が来たとき相手が『(あなたの名前)さんって何している人なの?』と突っ込んで聞いてきたら、そのメッセージに返信するときに詳しく自己紹介をするとよいです。

ただし、詳しく自己紹介をする場合でもあまりに長文で重い自己紹介となることがないようにしてくださいね。

※3について

相手の女性にメッセージを送った理由を明確にしましょう。

そのときにプロフで趣味などを確認して、きちんと理解した上でメッセージを送っていることを相手の女性にわかってもらうことが重要です。

何度もお話しているように出会い系サイトで出会えない男性が女性と出会うことができない原因のひとつは複数の女性に対して無差別にテンプレ文章を送り付けていることです。

その他多くの男性と差別化を図る意味でも相手の女性のプロフを見て『共感できる話題があったためメッセージを送った』という理由付けをしておく必要があります。

また、女性と共通の趣味を持っているのであれば質問すること自体は普通の行為です。

このようなベタな感じのメッセージを最初に送信しておくと返信が来る確率も高くなりますよ。

※4について

やはり、知り合ったばかりの女性には『軽く煽(おだ)てる』ことが効果的です。

なんだかんだ言っても女性は「煽て」と「オシ」には弱いものですよ^^

※5について

返信が欲しいという気持ちをストレートに表現するようにしましょう。

出会い系サイトの女性には、単純に自分の話を聞いて欲しいだけで返信を求めていない『通りすがり』の男性から意味もなくメールが来ることも多くあります。

なので、そのような男性との違いをわかってもらうためにも返信をもらいたいからメッセージを送っているということを明確にしましょう。

返信が欲しいなら『返信をください』とハッキリと書くことを忘れないでくださいね!


返信がもらえるメッセージ本文の書き方の基本は以上の5つとなります。

まずはこのようなベタなテンプレートでメッセージを作成して実際に女性にメッセージを送ってみましょう。

そして返信が来たときに相手の女性から突っ込まれたところなどがあれば修正しながら自分のスタイルに合った文章を完成させていきます。

なお、「趣味」だけではなく年齢や女性のタイプ、目的によってテンプレートを分けて作成するということも忘れてはいけません。

たとえば、『即会い・即ヤリ希望』で女性にメッセージを送るときは『即ヤリ用』のテンプレ文章を作成します。

あなたが浮気体質なら浮気したい女性のタイプの分だけテンプレを用意する必要があります。ギャルや人妻など、女性のタイプによっても当然メッセージの文章が異なりますからね。

ただ何よりも大切なことは、スムーズに女性と出会いたいならまずはベタなテンプレートでもメッセージを実際に送信してみることです。

実践すれば必ず慣れてきますので、慣れてきたところで自分なりにカスタマイズをしていくようにしましょうね。

返信がもらえないときにチェックすべきこと

出会い系サイトで5000円分もポイントを買って女性にメッセージを送ったのに全然返信がもらえない・・・。

結構、このように悩んでいる男性は多いようです^^

僕がおすすめしているサイトはすべて、サクラを排除している安心なサイトなので女性と出会えないということは基本的にあり得ません。

しかし、しかし!!

メッセージを送る女性を見極めないと、無駄なポイントを消費するばかりで返信すらももらえないという悪循環にハマってしまいます。

そこで後半では「返信がもらえないときにチェックすべきこと」をご紹介しておきたいと思います。

あなたに当てはまることがないか、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

2通目から連絡先を送り付けていませんか?

出会いサイトへ登録している女性は多くの『出会い厨』からLINEのIDなどの連絡先を送り付けられる被害(?)に遭っていることが多いです。

そのため、もしあなたが親しくない状況で相手の女性にLINEのIDや直アドなどを送り付けてしまうと『またか・・・』とメッセージを受け取った女性がゲンナリしてしまいます。

その様な状況ですから、メッセージを受け取ったあと、あなたに返信することは絶対にないのです。

プライバシーにしっかり配慮していますか?

出会い系サイトへ登録している女性はその多くが『彼氏と別れたばかり』や『遠距離恋愛』による寂しさ『旦那とうまくいっていない』ことからくる欲求不満などを理由に登録しています。

そのような女性のプロフをすべてチェックしてから女性にメッセージを送ることは基本中の基本ですが、

  • 「なんで彼氏と別れたの?」
  • 「遠距離恋愛中の彼氏とはどのくらい会っていないの?」
  • 「ダンナとは別居中なの?」

など、女性にとって聞かれたくないようなプライバシーにかかわる内容に、土足でズカズカ踏み込んでいくような質問は絶対にNGです。

プロフに男性に関する内容が記載してあったとしても、そこはしっかり配慮してこの手の話には触れないようにしましょう。

どうでもいい質問や定期連絡をしていませんか?

相手の女性が返答するのに困るような『どうでもいい質問』や『定期連絡』には女性から返信が来ないことが多いです。

これはサイトの外で直接連絡を取り合う関係になってからでも、返信が来なくなる原因になります。

そのため、『内容がない』メッセージを送ることは絶対にやめましょう。

返信がもらえるメッセージの内容は相手の女性が『好きなこと』や『得意なこと』に関する質問です。

あなたも自分の得意分野で質問をされたときは返答に困ることがありませんよね??

自分の好きなことについて話すのは誰だって楽しいハズです^^

だからこそ女性のプロフをチェックして相手が『好きなこと』や『得意なこと』をネタにメッセージを送ると自然に返信をもらうことができるのです。

基本的なポイントを押さえて『マジメに』新しいタイプの女性にメッセージを送ってみてください。

きっと今までのように無視されることがなくなりますよ^^

まとめ

今回の記事では女性に返信がもらえるメッセージの書き方を紹介しましたがいかがでしたか?

まずは返信をもらう前にメッセージを開封してもらうために重要なタイトルの付け方として次の2点が大切だというお話をさせていただきました。

  • 相手の名前をタイトルに含める
  • 気持ちをストレートに書く

そして、実際にメッセージの本文を書く時のポイントとしてテンプレート(例文)を見ていただきながら5つのポイントを紹介しましたね。

記事中でも何回もお伝えしましたが、まずは実践することが大切です。

スムーズに女性と出会うためにも、ぜひベタなテンプレートから実際に女性にメッセージを送ってみましょう。

出会い系サイトおすすめ総合ランキング~コスパよくエロい女性と出会うならココ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です